Uber Eats(ウーバーイーツ)

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配送手数料ってどうなっているの?

こんにちは!cocoです!

今回は、Uber Eats(ウーバーイーツ)の配送手数料についての記事を書いていこうと思います。

Uber Eats(ウーバーイーツ)使ってみたいんだけど、配送手数料っていくら取られるの?

という疑問を解消する記事です。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配送手数料ってどうなっているの?

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配送手数料は近いお店ほど安いです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)では、注文者の地点から近いお店ほど配送手数料が低くなる料金設定になっています。

距離 配送手数料
1㎞くらいまで 260円
2kmくらいまで 390円
それより遠い 570円
スポンサーリンク
スポンサーリンク

配送手数料はアプリ上で表示されます。

お店ごとに配送手数料がアプリ上に表示されるので、注文者がいちいち距離を考える必要はないです。

感覚としては、近くの駅までの飲食店は260円で配達してもらえるという感じかと思います。

スポンサーリンク

注文の量で配送手数料が変わることはありません。

ここが最大の特徴かなと感じます。

コーヒー1杯頼もうが、牛丼5個頼もうが配送手数料は同じです。

近場であればどちらも260円で頼めてしまいます。

配達パートナーからすると、注文物が少ないか小さい方がいいんだよね!
スポンサーリンク

周辺の配達パートナーが少ないと配送手数料が上がります。

配達パートナーが少ないと配送手数料が上がることがあります。

極端に暑い日や寒い日、雨の日などは結構上がります。

そのほかの日はほとんど上がらないかと思います。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配送手数料ってどうなっているの? まとめ

こんな感じで簡単にUber Eats(ウーバーイーツ)の配送手数料についてまとめてみました。

よかったら参考にしてください。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です