YouTubeもやってます!
Uber Eats(ウーバーイーツ)

バイトじゃないUber Eats(ウーバーイーツ)の年齢制限や辞め方について

ウーバーイーツの配達パートナーの画像

こんにちは!cocoです!

今回は、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーをするうえで年齢制限と辞め方について書いていこうと思います。

ちなみに、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーはバイトではなく個人事業主として契約します。

確定申告する日が来るので要注意です。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーって何歳からできるの?どうやって辞めるの?

という疑問を解消する記事です。

バイトじゃないUber Eats(ウーバーイーツ)の年齢制限や辞め方について

バイトではないUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーという仕事は18歳以上からできます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の規約に18歳以上と明記されています。

18歳以上であれば高校生でも働くことが可能です。

やっている実感としては、大学の隙間時間に働くことが可能なので、大学生に適しているかなとも思います。

しっかりやればそこら辺のアルバイトと同等かそれ以上にお金がもらえるのはいいところだと感じています。

 

この画像は、埼玉県(浦和地区や朝霞市、新座市、和光市、志木市)と板橋区周辺で私が稼働した結果になります。

記事も書いていますので、よかったら読んでみてください。

Uber Eats 配達パートナープログラム

※こちらから登録どうぞ!嫌な人間関係もなく健康的に有酸素運動できます!

【a】Uber Eats 配達パートナー募集
スポンサーリンク
スポンサーリンク

バイトではないUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの仕事を辞めたいときはどうすればいいのか?

簡単です。

やらなければいいのです。

誰かにシフトを提出するわけでもないので、辞めたくなったらやめられます。

もうやる予定もなく配達経験のある方は、キャッシュバックがあるのでサポートセンターにUber Eats(ウーバーイーツ)のバックを返却したほうがいいと思います。

手続きもなく、バックを渡して終了になります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

バイトじゃないUber Eats(ウーバーイーツ)の年齢制限や辞め方について まとめ

というわけで、この記事をまとめると

  • 働くことが可能な年齢は18歳以上
  • 高校生でも可能
  • 辞めたくなったらやらなければいい
  • バックはサポートセンターにいって返却するとお金が戻ってくる

本当に働きやすい仕事なのでぜひやってみてください。

 

Uber Eats 配達パートナープログラム

※こちらから登録どうぞ!嫌な人間関係もなく健康的に有酸素運動できます!

【a】Uber Eats 配達パートナー募集

 

YouTubeも更新中!!

YouTubeも更新しています!!

 

ぜひチャンネル登録とグッドボタンお願いします!!

 

 

POSTED COMMENT

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です