雑記

Logicool(ロジクール)のK840を本音レビュー!【メカニカルキーボード良すぎ!価格も安い!】

ロジクールのK840の画像

こんにちは!cocoです!

 

今回は、ロジクールのK840というキーボードを本音でレビューしていきたいと思います!

ロジクールのK840なんですが、有線のメカニカルキーボードというタイプになっています!

 

キーボードにこだわりのない人は大方、メンブレンキーボードという安価なタイプのキーボードを使用しているはずなんですが、メカニカルキーボードにするとだいぶ変わります。

 

キーボード変えたいんだけど、ロジクールのK840ってどんな感じなの?

という疑問の解消になります。

 

では、どうぞ!

ロジクールのK840を本音レビュー!【メカニカルキーボード良すぎ!価格も安い!】

ロジクールのK840の画像

ロジクールのK840使ってみた感想は?

  • めっちゃ打ちやすい(以前のは打っているのかよくわからなかったけど、K840はカシャカシャ音が鳴り打感がかなりある)
  • 高級感がある
  • 本体のずっしりとした重さ
  • 一つ一つのボタンにバネが入っているので、もどりがはやく手が疲れにくい
  • 明らかにメンブレンキーボードよりこっちの方が打ちやすい!

 

ちなみに、以前はメンブレンキーボードを使っていました。

 

blank
こちらの画像がメンブレンキーボードです

 

キーボードの画像

 

デスクトップパソコンに付随していたもので、なかなかに使い心地がよろしくない・・・

ボタンの戻りも悪く、無駄にボタンが高いため一回押してから力入れて指をあげてほかのボタンに触れないように違うボタンを押すの繰り返し。

めっちゃ疲れるし、押し間違えるしでバッドでした。

 

 

blank
メンブレンキーボードの特徴は、非常に安価だということです。

 

 

大体のキーボードはメンブレンキーボードかと思います。

 

ブログを書くにあたり、できるだけ手の疲れは抑えたい・・・

 

 

そこでそこそこ値段がするキーボードを購入することに!

いままでキーボードにお金をかけたことはありませんでした。(1500円くらいの買ってました)

 

Amazonでメカニカルキーボードをリサーチ。

そこで見つけたのが8000円以下で買えるロジクールのk840!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

メカニカルキーボードのロジクールK840の価格は安いの?

メカニカルキーボードの中ではK840は安いです。

 

 

普通に2万円弱のメカニカルキーボードもあります。

まぁ、高いほうが性能がいいとは思うのですが(;^ω^)

 

 

とりあえずロジクールのK840はかなりお買い得だと思います。

有線のキーボードは、無線キーボードより値段が安くなっているようです。

ちなみに、ロジクールのK840は有線キーボードです。

スポンサーリンク

ロジクールK840とメンブレンキーボードを比べてみた!

 

blank
メンブレンキーボードとメカニカルキーボードを比べてみるよ!

 

メカニカルキーボードの画像

 

ロジクールのK840とテンキー付きのメンブレンキーボードの横の長さはあまり変わらず!

 

メンブレンキーボードの画像 メカニカルキーボードの画像

 

叩いてみた感想は、

  • 明らかにロジクールK840のほうが押し心地がいい!
  • ロジクールK840は音が鳴り、キーボード打っている感がある
  • メンブレンキーボードはほぼ音がない
  • メンブレンキーボードは、ボタンの戻りが弱い
  • メカニカルキーボードは指が疲れにくい

 

比べてみた感想はこんな感じです。

 

K840の画像

 

K840は有線です。

 

USB接続が可能!

 

いろいろやってみた結果、メカニカルキーボード最高です。

 

スポンサーリンク

ロジクールのK840を本音レビュー!【メカニカルキーボード良すぎ!価格も安い!】 まとめ

 

買い替えて満足です。

 

明らかにタイピングスピードが上がって生産性が向上したと思うので、キーボードに投資するというのはPCを使う仕事で必須だなと感じました。

 

7千円でこれだけレベル高いと、3万円のゲーミングキーボードが気になる・・・

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です