漫画

鬼滅の刃1巻から17巻までイッキに読み終えた感想!ネタバレなし!

こんにちは!cocoです!

今回は、鬼滅の刃をイッキに17巻まで読み終えたので、感想を書いていこうと思います。

今話題の鬼滅の刃って、どんな作品なんだろ?

という疑問の解消になればと思います。

ネタバレは極力避けます。

では、どうぞ!

鬼滅の刃1巻から17巻までイッキに読み終えた感想!ネタバレなし!

漫画・鬼滅の刃ってどんな作品?

大まかに言うと、鬼を退治していく剣士のストーリーです。

ジャンプで連載している作品で2016年より連載開始。

最近、アニメ化されるなどかなり話題になっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

鬼滅の刃を17巻まで読んだ感想は?キャラクターどんな感じ?

こちらが鬼滅の刃です↓

まとめてみました。

  • ジャンプ漫画なのか、これ?!と思うぐらいのグロい描写多数
  • 全体的に暗い過去をもったキャラクターの解説がちょいちょい挟まる(よくあるやつ)
  • 主人公が着実に技を覚えて強くなっていく王道のストーリー(ワンピースやナルト的な)
  • カギは父親(スターウォーズ的な)

こんな感じです。

いろんな漫画作品のエッセンスをごちゃまぜに混ぜたみたいな漫画かなと正直思いました。

けっして、つまらないわけではないです。

特徴的なのは、ジャンプなのこれ?!と思うくらいのグロ描写でしょうか。

あと、結構あっさりキャラクターが死んでいく。

ハンターハンターの「あっ、あっ」みたいな感じの扱われ方しているキャラクターが結構出てきます。

う~ん、個人的にはすごく面白い作品とは思わないです。

☆5個中の3.5ぐらいでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

鬼滅の刃1巻から17巻までイッキに読み終えた感想!ネタバレなし! まとめ

あれば読むけど、発売日に待ってました!と買うレベルの漫画ではないというのが僕の感想です。

つまらないわけではないですよ!
YouTubeも更新中!!

YouTubeも更新しています!!

 

ぜひチャンネル登録とグッドボタンお願いします!!

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です