【書評】心を整える 著者長谷部誠【組織で生きる指南書】

こんにちは!cocoです!

今回は、日本代表長谷部誠選手の心を整えるの書評を書いていきたいと思います。

【書評】心を整える 著者長谷部誠【組織で生きる指南書】

スポンサーリンク

心を整えるの内容は?

主に、メンタル面のケアや組織での身のこなし方が書いてあります。

ここに書かれている内容を実践していくことがある程度の組織での処世術になるのではないかなと思います。

メンタル関係のことについて事細かに書かれているので、結構ためになります。

サッカー日本代表として、第一線で結果を残している人だけあって説得力があります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

メンタル面に関しては、ほかのストレス解消関係の本に書かれている内容を実践していると感じます。

深呼吸をする時間をとるとかアロマをたくとかお酒の力を借りないなどストレス解消関係の本に書かれているストレス解消法を実践しています。

さすが日本代表だけあって、様々な情報収集を怠っていないのだなと感じます。

読書を習慣にされているとの記載もあり、常に学ぶ姿勢はとても参考になると感じました。

この本に書かれている内容はあくまでサッカー選手の長谷部誠選手としての実践術なので、ビジネスの場やそのほかの場でお手本にしていい結果がでるとは限りませんが、学ぶものは確実にある本だと思います。

是非お勧めしたい一冊です。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です