雑記

【実食】館山市のバナナ専門店「佐藤商店」を紹介!おいしさに感動!

こんにちは!cocoです!

今回は、館山市にあるバナナ専門店の佐藤商店を紹介していきたいと思います。

この佐藤商店ですが、バナナのたいしてかなりのこだわりを持っており、熟成のさせ方や保存方法まで独自のやり方で販売しています。

そんなお店を記事にして書いていきます。

【実食】館山市のバナナ専門店「佐藤商店」を紹介!おいしさに感動!

佐藤商店のバナナは普通のバナナとどう違うのか?

バナナなんてどこで買っても同じと思っている方いるかもしれませんが、

はっきり言ってここのバナナは一味違います。

 

店内にはきれいにバナナが並べられており、並べ方もスーパーで置かれている感じではなく、バナナ一つ一つ丁寧に置かれています。

驚くのがバナナの圧倒的な量です。

所狭しと並べられたバナナは見るものを圧倒させます。

買って食べてみた感想として、市販のものより明らかにサイズがデカいです。

そして、かなり甘い。

甘ったるいという感じではなく濃厚な甘さが口の中で広がっていきます。

お店の奥にバナナの保管庫があるらしく、そこで大量のバナナが保管され、バナチレンというバナナ用のガスを使って熟成させているようです。

品質にかなりこだわっているのが感じ取れます。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

館山市にある佐藤商店のバナナっていくらくらいなの?

大体9本くらいのバナナがくっついていて800円くらいで販売されています。

大体1本100円くらいで食べられます。

このあたりはバナナによって値段は様々です。

産地によっては、1000円以上するものもあります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【実食】館山市のバナナ専門店「佐藤商店」を紹介!おいしさに感動!まとめ

こういうこだわりを持ってなにかを作っているお店っていいですね。

是非、また食べに行きたいと思います。

お勧めです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です