雑記

藤井勘一郎騎手とはどんな人?JRA騎手に至るまでの経歴をリサーチ!

こんにちは!cocoです!

今回は、中央競馬の騎手免許に合格した藤井勘一郎騎手とはどのような人物なのかを書いていきたいと思います。

藤井勘一郎騎手とはどんな人?JRA騎手に至るまでの経歴をリサーチ!

15歳でオーストラリアに渡り、現地の競馬学校へ入学しています。

2年後の17歳の時に、騎手としてデビューしました。

実は、この海外デビューからの中央競馬騎手免許合格って二人目なんですね。

横山賀一騎手が第一号として、誕生しています。

重賞初制覇は、シンガポールのグランジ競馬場のようです。

短期免許でちょくちょく南関東に乗りに来ているのを知っていたのですが、なかなか異色の経歴です。

韓国のコリアカップあたりを日本馬で勝利しています。

クリソライトに騎乗して、浦和記念で2着するなど大手の牧場の依頼に対して一応の結果を残しています。

今後、キャロットファームからの騎乗依頼などが増えてくるのであれば、中央競馬での活躍はできる感じかなと個人的には思っています。

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です