雑記

新種牡馬キズナ産駒を考察!産駒の血統配合や特徴をまとめてみた!

こんにちは!cocoです!

新種牡馬であるキズナ産駒の特徴や血統的相性を記事にまとめてみようと思います。

今、現在6月11日に記事を作成していますがなかなかいいスタートを切っているとの印象があります。

エピファネイア産駒もいい感じなので、今年の新種牡馬は優秀かもしれません。

新種牡馬キズナ産駒を考察!産駒の血統配合や特徴をまとめてみた!

キズナの血統を見てみましょう。

ディープインパクト *サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
*ウインドインハーヘア Alzao
Burghclere
*キャットクイル Storm Cat Storm Bird
Terlingua
Pacific Princess Damascus
Fiji

三代血統表になります。

ディープインパクト産駒です。

今のところ、ディープインパクト産駒の代表的種牡馬が出ていないので期待がかかります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

キズナ産駒は走るのか?デビューしてみてどんな感じか?

正直想像以上に走っているなと感じます。

今のところ、新馬戦勝利したのが阪神の芝1600mで一頭となっています。

母父はトウカイテイオーとなんとも日本的な雰囲気がありますね。

キズナ産駒の母系見ると日本的な血統の産駒がわりと走っている印象があります。

レジェーロの母の母もタイムフェアレディで父はメジロマックイーンです。

いい感じに日本の古い血統です。

母父ダンチヒ系と母父パーソロン系が今のところ勝ち鞍があります。

母父サクラバクシンオー産駒も2着に来ていることもあり母父は柔軟に対応している感じかなと思います。

ちなみに、サンデーサイレンスの3×3の馬が逃げて6着していますが、今後どうなるのか見ていきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

キズナ産駒のダート適正はどうなのか?

これに関してはまだよくわからないという感じです。

一頭ダートに出走しましたが、どろんこの不良馬場で馬の力がどうこうというよりも展開的に向いた馬が勝ってしまったみたいなレースだったので、参考外だと思います。

500㎏を超える馬体だったので、今度出走すれば一変しそうな雰囲気はあります。

注目してみていきたいところです。

 

産駒走りを見つつこの記事を継ぎ足していきたいと思います。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です