公務員

【公務員から転職】約3年勤めた公務員(県庁)の退職金はいくら?

こんにちは!cocoです!

今回は、約3年勤めた公務員の退職金のことを書いていきたいと思います。

公務員から転職を考えている方の参考になれば幸いです。

【公務員から転職】約3年勤めた公務員(県庁)の退職金はいくら?

県庁に2年と半年勤めた僕の退職金を公開したいと思います。

退職金は194800円でした。

僕は、県庁に2年半勤めたのですが退職金は大体20万円くらいもらえました。

確か、税金とかは引かれなかったと思います。

この金額が低いと思うか高いと思うかは個々人の判断次第だと思います。

個人的には、退職金がでるので失業給付金を受け取ることができないという論理にかなり驚きました。

退職金と失業保険ってそもそも関係なくないですかね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

退職金の支給日なのですが、意外とタイムラグがありました。

退職金の支給日なのですが、結構退職日からタイムラグがありました。

年度途中で退職したこともあり、事務手続きに時間がかかった模様です。

公務員から転職を考えている方いましたら、注意してください。

すぐに退職金もらえません。

スポンサーリンク

公務員には失業保険がありません。

公務員には失業保険がありません。

転職をする場合は、次を見つけてから動かないと無収入の期間が生まれます。

退職金が支給されるのもかなり時間差があるので、貯金をしていない場合かなり生活が厳しくなる恐れがあります。

スポンサーリンク

まとめ

公務員の退職金に関しては、2年半で大体20万程度もらえます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です